ここから本文です

【Bリーグ】仙台・坂本ジェイ&谷里京哉が1年でB1復帰宣言!

6/26(月) 14:44配信

スポーツ報知

 2017―18年季はBリーグ2部東地区の仙台89ERSは26日、複数年契約で17―18年季も仙台でプレーするPF坂本ジェイ(30)、SF谷里京哉(22)のコメントを発表した。

 坂本はセネガル出身で、13年に日本国籍取得。身長206センチ、体重100キロの体格を生かしたパワフルなプレーが持ち味だ。宮崎・延岡学園高ではインターハイ優勝も経験。浜松大(現常葉大)を経て、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ(現名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)から、昨年、仙台に加入した。14年の第36回男子ウィリアム・ジョーンズカップでは日本代表にも選ばれた。

 Bリーグ初年度の16―17年季はB1で60試合中28試合出場128得点にとどまった。チームを通じ「けがなく、1年でB1に戻れるように頑張ります。ブースターの皆さま、熱い応援よろしくお願いします」とコメントした。

 谷里は北海道出身。旭川大高から東海大九州に進み、2月に特別指定選手として仙台に加入。16―17年季は6試合出場3得点だった。チームを通じ「2017―18シーズンも仙台89ERSでプレーできることを大変うれしく思います。1年でB1復帰できるように全力で頑張りますので応援よろしくお願いします!」と意気込みを語った。

最終更新:6/26(月) 19:10
スポーツ報知