ここから本文です

山本彩出演ラジオ 総選挙についてのリスナーメール紹介されず

6/26(月) 23:21配信

デイリースポーツ

 NMB48のキャプテン・山本彩(23)が26日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!月曜日」(後10・00)に出演。17日に行われたAKB48の「第9回選抜総選挙」開票イベントに関して、リスナーからメールがいくつか寄せられた模様だが、紹介寸前で飛ばされた。

 メールコーナーでMCのドランクドラゴン・鈴木拓が「先日行われたAKB総選挙ですが…」とメールを読み始めた瞬間、お笑いコンビ・よゐこらMC陣が「次のメールです!」と遮り、別のメールを読み始めた。

 1通のメール紹介が終わった後、鈴木は別のメールを紹介しようと「指原さんの3連覇、そして最後に結婚…」と読み始めたが、再び「次です!」と止められた。鈴木は「なぜ?!」と反論したが、スタジオ内から「鈴木さんがすらすら読まんからですよ!」とツッコミが入った。

 また別のメール紹介が終わり、鈴木が新たに「本当に、いろいろあった総選挙ですが…」とメールを読み始めたが、さらに「次!」とストップ。結局、総選挙についてのメール5通が飛ばされ、山本が総選挙に関して意見を話す機会はなかった。

 総選挙の開票イベントでは、スピーチでNMB48須藤凜々花(20)が突然の結婚発表。山本は総選挙を辞退し、開票中継に合わせて動画配信サイト「SHOWROOM」を実施していた。須藤が「結婚します」とコメントすると、山本は「え?何?分かれへん」「あの人の考えることはよくわからへん」「誰と結婚すんの?」などと連発した。