ここから本文です

【Bリーグ】全6チームが東北勢のB2東地区、開幕戦は“ダービー”なし

6/26(月) 18:47配信

スポーツ報知

 Bリーグは26日、2017―18年シーズンの開幕日とカードを発表した。

 B2東地区は秋田ノーザンハピネッツ、仙台89ERS、青森ワッツ、岩手ビッグブルズ、山形ワイヴァンズ、福島ファイヤーボンズの6チームで、全て東北勢となっている。

 B2の開幕は9月30日。青森はホームで信州(マエダアリーナ)、仙台はホームでFE名古屋(カメイアリーナ仙台)、秋田はホームで熊本(CNAアリーナ★あきた)、岩手はアウェーで茨城(青柳公園市民体育館)、山形はアウェーで奈良(ならでんアリーナ)と対戦。福島は10月2日のアウェー・広島戦(広島サンプラザホール)で開幕を迎える。開幕戦での“東北ダービー”は組まれなかった。

 この日は第3節までの対戦カードが発表された。第2節も東北勢同士の対戦はなし。第3節10月14日に青森のホーム・福島戦(マエダアリーナ)、岩手のホーム・山形戦(盛岡タカヤアリーナ)と、17―18年季初の“東北ダービー”が予定されている。

 全日程、試合開始時間は7月上旬に発表される予定。

最終更新:6/26(月) 19:10
スポーツ報知