ここから本文です

森戸知沙希は「モー娘。’17」、梁川奈々美は「Juice=Juice」兼任…ハロプロ新体制

6/26(月) 22:14配信

スポーツ報知

 女性6人組グループ「カントリー・ガールズ」プレーイングマネジャーの嗣永桃子(25)が6月いっぱいで芸能界引退することにともない「ハロー!プロジェクト」の新体制が26日、発表された。

 「カントリー―」メンバーの森戸知沙希(17)は「モーニング娘。’17」へ、梁川奈々美(15)は「Juice=Juice」、船木結(15)は「アンジュルム」とそれぞれ兼任する。3人とも兼任先での活動がメインとなる。

 なお山木梨沙(19)と小関舞(15)はユニットに籍を残しながらも学業を優先させる。

 またハロプロ研修生の段原瑠々(16)、川村文乃(17)、一岡伶奈(18)の3人も正規メンバーに昇格。段原は「Juice=Juice」、川村は「アンジュルム」に加入する。一岡後日発表となる新グループのリーダーに就任する。

 新体制は7月15日、大阪で行われる夏の「ハロー!プロジェクト コンサート・ツアー」初日公演からスタートする。

 新加入するメンバーのコメントは以下の通り。

 森戸(モーニング娘。’17)「今まで2年半カントリー・ガールズとして活動してきたことを無駄にしないように、新しくグループに入って頑張りたい」

 梁川(Juice=Juice)「ついていけるか心配だけど、カントリー・ガールズで学んできたこともありますし、これからもっともっと経験させて頂くこともあると思うので、それぞれで学んだことを活かしたい」

 川村(アンジュルム)「加入するグループは想像出来なかったです。発表後、おばあちゃんと両親に報告しました。すごく喜んでくれました。アンジュルムの曲とダンスがすごく好きなので、アンジュルムとして一緒にいろんな会場でパフォーマンスするのが楽しみです」

 船木(アンジュルム)「日本武道館など、いつか私も一緒に大きなステージに立てたらよいなと思います。メンバーみんな個性が強いグループだと思うので、負けないように頑張ります」

 段原(Juice=Juice)「今も実感ないけど、楽しみです。ハロー!プロジェクトでデビューすることが夢だったので本当にうれしいです。Juice=Juiceは、5人の雰囲気があって、歌が上手でパフォーマンスもすごいので、自分が入るのが想像できなくて不安です」

 一岡(新ユニット)「リーダーなので、グループをまとめて、今あるグループの方々を追い越せるように一から新たにやっていきたい。一番応援してくれたのは、お母さんなので、お母さんには真っ先にこの事を伝えたい」

最終更新:6/26(月) 22:14
スポーツ報知