ここから本文です

【MLB】イチローがセンター先発出場の最年長記録更新

6/26(月) 12:11配信

ISM

 シアトル・マリナーズのイチロー外野手が、現地25日のシカゴ・カブス戦に1番・センターで先発出場。『Elias Sports』によると、43歳246日で中堅手として先発出場したのは、歴代最多盗塁などの大活躍で殿堂入りを果たしたリッキー・ヘンダーソンの43歳211日を抜いて、1990年以降の近代メジャー最年長記録となった。

 試合では、初回にショートゴロ失策で出塁するとマルセル・オズナ外野手の適時打で先制のホームン。その後は出塁できず、4打数ノーヒットだった。

 なおこの日は正左翼手のクリスチャン・イエリチ外野手が休養を取ってイチローが先発した形だが、メジャーリーグ公式サイトによるとドン・マッティングリー監督はオズナを中堅から左翼に回し、43歳のイチローに中堅を任せる選択に躊躇はなかったとのこと。同サイトは、監督がイチローの入念な準備に言及した上で、どんな状況だろうと起用を躊躇わないと語ったことなどを伝えている。

最終更新:6/26(月) 12:11
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 11:35