ここから本文です

土屋太鳳主演映画の主題歌にガールズバンド「ねごと」を起用

6/27(火) 8:03配信

スポーツ報知

 女優の土屋太鳳(22)が主演する映画「トリガール!」(英勉監督、9月1日公開)の主題歌に、ガールズバンド「ねごと」が「スピッツ」の名曲をカバーした「空も飛べるはず」が起用されたことが26日、分かった。

 毎夏恒例の人力飛行機の祭典「鳥人間コンテスト」をテーマにした青春映画。94年にスピッツがリリースした「空も飛べるはず」は、148万枚のヒットを記録した名曲。スピッツのボーカル・草野マサムネ(49)と「ねごと」はかねて親交があり、カバーを快諾したという。

 空を飛ぶことに懸命になる主人公・ゆきな(土屋)の心情にリンクするような一曲に土屋は「聴いた瞬間、ゆきなの夏へタイムスリップしました。最高。この夏はこの音で飛びたい!」と大興奮。ねごとのボーカル・蒼山幸子(26)も「胸いっぱいの気持ちで歌わせていただきました」と語った。

最終更新:6/27(火) 8:03
スポーツ報知