ここから本文です

【浦和】武藤、猛攻撃でチーム不振脱出させる

6/27(火) 7:03配信

スポーツ報知

 J1浦和のMF武藤雄樹(28)が26日、25日のアウェー・鳥栖戦(1●2)でリーグ戦3連敗となった苦境から脱出するためにも「トライしていくことも必要だと思います」とチャレンジ精神が大切だと説いた。

 ACLは8強入りしているが、リーグ戦は4月30日の大宮との「さいたまダービー」に敗れてから1勝1分け5敗と失速。年間最多勝ち点「74」を稼いだ昨季は34試合で6敗だったが、今季は15試合目の鳥栖戦で、もう6敗目を喫した。

 遠征先から戻ったこの日、さいたま市内でコンディション回復の練習を行い、DF槙野らと意見交換。「負けていると、ボールを失うのが怖くなってきたりする」。ミスを恐れるがあまり、ボールを保持する自分たちのスタイルを見失うことは避けないといけない。「ゴールで貢献したい」。7月1日のホーム・広島戦は積極的な攻撃を取り戻し、5試合ぶりの得点を狙う。

最終更新:6/27(火) 7:03
スポーツ報知