ここから本文です

元ブランチリポーター・佐藤弥生、第2子男児出産「ハッピーな家族になろうね」

6/26(月) 11:04配信

オリコン

 サッカーJ1柏所属・栗澤僚一選手(34)の妻で、『王様のブランチ』(TBS系)でリポーターを務めていたタレントの佐藤弥生(31)が26日、自身のブログを更新。25日に第2子となる男児を出産したことを報告した。

■佐藤弥生のプロフィール

 佐藤は「ご報告」と題したエントリーで「3390グラムの元気な男の子です。陣痛の促進は遅かったものの、今回も第1子と同様、分娩台に上がって5回ほど力んだら、スルンッと出て来てくれた親孝行くんでした」と出産を振り返った。

 自宅で陣痛が始まってから産むまでのあいだ、栗沢も立ち会ってくれたことを明かし、「陣痛が来て私が苦しむ度に、眠い目をこすらせながら『大丈夫?がんばれ!』と声をかけてくれました」とつづっている。

 また「かわいい産声を上げて、産まれて来たムスコくん。一瞬、主人かと思うくらいクリソツな顔でした。楽しい愉快な栗澤家に、ようこそ!! 苦しい時も、笑顔で笑い飛ばしていけるような、ハッピーな家族になろうね!」と息子に呼びかけ「4人になった栗澤家ですが、これからも引き続き応援よろしくお願いします」とブログを結んだ。

 佐藤は『王様ブランチ』卒業後、テレビを中心に活動しているほか舞台にも出演。2人は2013年3月に結婚、15年2月に第1子長男が誕生しており、今年3月に佐藤がブログで第2子妊娠を報告していた。

最終更新:6/26(月) 18:20
オリコン