ここから本文です

【NBA】シクサーズ、J.エンビードとの契約延長を希望

6/26(月) 12:20配信

ISM

 フィラデルフィア・セブンティシクサーズのオーナー、ジョシュ・ハリス氏が、ジョエル・エンビードとの契約延長を今季の優先事項に掲げていると述べた。米『CBSスポーツ』が現地25日に伝えた。

 エンビードは2014年ドラフト全体3位でシクサーズ入りするも、キャリア最初の2シーズンを右足のケガで全休した。今シーズンに待望のデビューを果たしたばかりで、NBAでの出場は31試合にとどまるが、それでもフロント陣の契約延長を考えさせるには十分だったようだ。

 ハリス氏は記者会見で、「とにかく、ジョエルが長期間チームにいてくれることを我々は願っている。一緒に成長していきたい」とコメント。エンビードを長期間チーム引き留める必要があると述べている。

最終更新:6/26(月) 12:20
ISM