ここから本文です

「ようかい体操」元Dream5・大原優乃、グラビアデビュー 17歳のFカップボディ解禁

6/27(火) 11:30配信

オリコン

 人気アニメ『妖怪ウォッチ』のテーマ曲「ようかい体操 第一」で一世を風靡(ふうび)したグループ・Dream5(昨年末で活動終了)のメンバーだった大原優乃(17)が、26日発売の『週刊プレイボーイ』28号(集英社)に登場。初グラビアで迫力満点のFカップバストを解禁した。

【別カット】抜群のプロポーション!大迫力ボディを解禁した大原優乃

 大原は2009年にNHK教育テレビ『天才テレビくんMAX』のオーディションに合格し、Dream5を結成。2014年に「ようかい体操 第一」が大ヒットし、同年の『NHK紅白歌合戦』出場、「第56回日本レコード大賞」話題賞、「第47回日本有線大賞」有線話題賞を獲得するなど、大ブレイクした。グループは昨年末に活動を終了し、現在は『ラブベリー』専属モデルや女優として活動している。

 今回のグラビアデビューにあたり、テスト撮影のために水着に着替えたところ、Fカップの抜群のプロポーションに担当編集者も驚き、即掲載が決定。テーマは「17歳の等身大」で、かわいい笑顔やキュートな一面も表現されており、担当者も「大人っぽい髪型や衣装を着たときは、ドキッとするような表情もする。彼女の表現力の高さに驚きました」というほどのインパクトのある誌面となっている。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルで女優の片山萌美(26)、モデルの鈴木友菜(24)、女優の大野いと(21)などが登場。表紙は新人グラビアアイドルのアンジェラ芽衣(20)が大抜てきされた。

最終更新:6/27(火) 11:30
オリコン