ここから本文です

【GOLF】プレーオフで劇的チップインバーディ! J.スピースが今季2勝目

6/26(月) 9:37配信

ISM

 米男子ツアーのトラベラーズ選手権は現地時間25日、コネチカット州のTPCリバー・ハイランズを舞台に最終ラウンドの競技を終了。ジョーダン・スピース(米)がプレーオフの末、ツアー通算10勝目を挙げている。

 完全優勝に王手をかけていたスピースは、1番から連続バーディを奪い、後続とのリードを広げることに成功。しかし、5番でボギーを叩くと、12番、14番でもスコアを落とすなど、スコアメイクに苦しむ展開に。一方、前日3位のダニエル・バーガー(米)は、13番からの5ホールで3つバーディをマークし、ついにスピースに追いつく。両者は通算12アンダーで並び、勝負の行方はプレーオフに。プレーオフ1ホール目で、スピースがバンカーからチップインバーディを決め、勝負は決着。今季2勝目を手に入れている。

 前々週の「フェデックス・セントジュード・クラシック」で今季初優勝を飾ったバーガーだったが、プレーオフで屈し単独2位。通算10アンダー3位タイにチャーリー・ホフマン(米)とダニー・リー(ニュージーランド)、通算9アンダー5位タイにパトリック・リード(米)、ポール・ケイシー(英)、ブー・ウィークリー(米)が続く。

 その他上位陣は、通算8アンダー8位タイにウェブ・シンプソン(米)、パン・チェンツン(台)ら6選手。世界ランキング3位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は、3連続バーディを奪うなど、7アンダー1ボギー「64」とこの日のベストスコアタイをマークし、通算6アンダー17位タイに急浮上して4日間の競技を終えた。

最終更新:6/26(月) 9:37
ISM