ここから本文です

公立学校教員採用試験

6/26(月) 13:32配信

テレビ高知

テレビ高知

公立学校の教員採用試験の第一次試験が行われました。今年度の応募総数は昨年度のおよそ1.5倍です。

一次試験は高知会場と関西会場で行われました。小中学校・高校、そして養護教諭などの試験にあわせておよそ1800人が臨み午前中は専門教養の筆記試験が、午後からは教職と一般教養の筆記試験が行われました。応募者数が昨年度の1.5倍と大幅に増えたことについて県教委は、昨年度から行っている関西会場の受験日程を調整したことや一次試験での面接を廃止したことなどが関係しているととらえています。また、ここ数年低迷していた採用試験の倍率が持ち直したことを受け「教諭の質の向上につながると期待している」ということです。

二次試験は8月17日から27日の日程で行われる予定です。

最終更新:6/26(月) 13:32
テレビ高知