ここから本文です

【F1アゼルバイジャンGP】決勝速報:大波乱のレースをリカルドが制す。ストロールが3位、アロンソは9位入賞!

6/26(月) 0:20配信

motorsport.com 日本版

 第8戦アゼルバイジャンGPの決勝は、セーフティカーの出動が3回に赤旗中断と、大荒れのレースとなった。そのレースをレッドブルのダニエル・リカルドが大逆転で制し、今シーズン初優勝、通算5勝目を挙げた。

【リザルト】第8戦アゼルバイジャンGP決勝結果

 メルセデスのバルテリ・ボッタスはスタートで順位を落としたものの、遅れを取り戻し2位に入った。

 3位には、ウイリアムズのランス・ストロールが入り、F1で初の表彰台を獲得した。

 なおマクラーレンのフェルナンド・アロンソは9位に入賞し、今シーズン初となるポイントを獲得した。チームメイトのストフェル・バンドーンは12位だった。

 詳細は追って公開する。