ここから本文です

スペースX、「ファルコン9」打ち上げ実施 イリジウム社人工衛星搭載

6/26(月) 4:48配信

sorae.jp

スペースXは6月25日(現地時間)、「ファルコン9」ロケットをカリフォルニア州のヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げました。ロケットにはイリジウム社の人工衛星「Iridium NEXT」が搭載されており、ドローン船へのロケット第1段の着陸に成功しています。
 
今回打ち上げられたのは、10個の「Iridium NEXT」の人工衛星(No.11 - 20)。なお、ファルコン9は今年1月にも「Iridium NEXT」の人工衛星を10個打ち上げています。そして、今後もファルコン9による「Iridium NEXT」の打ち上げは全部で8回、合計75個の人工衛星を打ち上げるまで続く予定です。
 
スペースXは9月23日(現地時間)にも、ファルコン9ロケットによって人工衛星「BulgariaSat-1」を打ち上げています。

最終更新:6/26(月) 4:48
sorae.jp