ここから本文です

早くも今季3度目のトップ得票! DeNAの若き左腕にファンも大興奮

6/26(月) 11:19配信

スポーツナビ

セは広島が独走態勢へ、パは2強続く

 束の間の休息を経て再開されたリーグ戦。今回は6月23日から6月25日までの週末に行われたプロ野球を振り返る。

 セ・リーグでは広島vs.阪神の首位攻防戦から再スタート。第1戦を先発・ジョンソンの好投に17安打13得点と打線が応えた広島が大勝を収めると、降雨ノーゲームとなった第2戦を経て、第3戦は投打がかみ合って5対0の快勝。ゲーム差を今季最大の「5」とした。一方、低迷からの逆襲を狙った巨人は中日を相手に連敗スタート。だが、25日の第3戦では土壇場の9回裏に陽岱鋼と石川慎吾のバットでひっくり返し、サヨナラ勝ち。横浜DeNAは東京ヤクルトを相手に2勝1敗の好スタートを切った。
 
 パ・リーグでは、首位・東北楽天がリーグ戦再開初戦に北海道日本ハム・中田翔に2本塁打を浴びて黒星スタート。だが、翌日の第2戦を延長戦の末に勝ち切ると、第3戦は岸孝之が8回無失点の好投を見せ快勝。カード勝ち越しに成功した。追いかける福岡ソフトバンクは、埼玉西武との第1戦を10対0と完勝。第2戦を1点差で落としたが、第3戦は9回裏に福田秀平の逆転サヨナラ2ランが飛び出し、首位とのゲーム差は「1.5」で変わらず。オリックスは2勝1敗で千葉ロッテに勝ち越した。

先週のトップ10

 さて、6月23日~6月25日でもっともファンの支持を集めた選手は誰なのか? スポーツナビが運営するアプリ「スポナビ プロ野球速報」で実施している「みんなのMVP」。ユーザーが設定したお気に入りチームから勝敗に関係なく、各試合でもっとも活躍した選手に投票し、その試合のMVPを決める。両リーグ合わせての得票率週間トップ10は下記の通りとなった。

1位:6月25日 今永 昇太(D)   86.1%
2位:6月25日 柳 裕也(中)   79.2%
3位:6月23日 中田 翔(日)    77.1%
4位:6月24日 小笠原 慎之介(中) 74.3%
5位:6月25日 大瀬良 大地(広) 74.0%
6位:6月23日 バルデス(中)    72.5%
7位:6月23日 柳田 悠岐(ソ) 72.1%
8位:6月24日 小島 脩平(オ)   72.0%
9位:6月25日 岸 孝之(楽)   70.5%
10位:6月25日 福田 秀平(ソ)   68.1%

1/2ページ

最終更新:6/26(月) 11:19
スポーツナビ