ここから本文です

錦織9位変わらず フェデラーは4位と差縮める、26日付世界ランキング<男子テニス>

6/26(月) 10:56配信

tennis365.net

世界ランキング

男子テニスの6月26日付ATP世界ランキングが発表され、先週のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)で怪我により2回戦を途中棄権した錦織圭は、前回から45ポイント加算されるも変わらず9位キープとなった。

【キリオス 棄権の錦織擁護が話題】

ゲリー・ウェバー・オープン決勝でA・ズベレフ(ドイツ)を下し、2年ぶり9度目の優勝を果たしたR・フェデラー(スイス)は前回より500ポイント加算。ランキングは5位と変わらずも、4位のN・ジョコビッチ(セルビア)との差を縮めた。

また、同週に行われていたAEGON選手権(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)でF・ロペス(スペイン)に敗れるも準優勝を飾ったM・チリッチ(クロアチア)は、210ポイント加算されて自己最高位タイの6位へ浮上した。

6月26日付のATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…A・マレー(英国)
9,390ポイント(9,390ポイント)

■2位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
7,285ポイント(7,285ポイント)

■3位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
6,175ポイント(6,175ポイント)

■4位[ - ]…N・ジョコビッチ
5,805ポイント(5,805ポイント)

■5位[ - ]…R・フェデラー
5,265ポイント(4,765ポイント)

■6位[ +1 ]…M・チリッチ
4,235ポイント(4,025ポイント)

■7位[ -1 ]…M・ラオニッチ(カナダ)
4,150ポイント(4,150ポイント)

■8位[ - ]…D・ティエム
3,895ポイント(3,895ポイント)

■9位[ - ]…錦織圭
3,830ポイント(3,785ポイント)

■10位[ - ]…JW・ツォンガ(フランス)
3,075ポイント(3,040ポイント)

tennis365.net

最終更新:6/26(月) 10:56
tennis365.net