ここから本文です

水樹奈々、元オアシスの“リアム愛”が止まらない!?

6/26(月) 17:30配信

TOKYO FM+

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。6月19日の放送では、水樹が敬愛する元オアシスのリアム・ギャラガーのソロ第1弾シングルをオンエア。彼のTwitterやミュージック・ビデオをまっさきにチェックしたという水樹が、止まらないリアム愛を語りました。

今回の「Mの世界」では、これからの夏を乗りきるための水樹オススメの夏バテ解消メニューや今年の夏フェスの話題に。8月の「SUMMER SONIC 2017」に出演する元オアシスのリアム・ギャラガーのソロ第1弾シングルを紹介しました。かねてより、オアシス好きを公言してきた水樹は……。

水樹「もちろん、すぐにチェックしましたよ。MV(ミュージック・ビデオ)も観たんですけど、かっこよかったー! いや、まさか、ソロ活動をスタートするなんて予想していなかったので、ビックリしましたね。私もいろいろと情報を集めていたんですけど、配信前日に、意味深なTwitterのつぶやきがあったりもして、情報を集めるたびに、さらに気になって、もっと知りたい、もっと曲が聴きたいという気持ちでいっぱいでした」

番組では、リアムのソロデビュー曲「Wall of Glass」をオンエア。さらに水樹のリアム愛は続きます。

水樹「かっこい~ですぅ~。このリアムの声、リアムだからこその節回し、たまらないですねー。そして、オアシスのサウンドをちょっと彷彿させるアレンジだったり、メロディーラインが組み込まれていて、やっぱりオアシスのサウンドが好きだった私としては、キターって感じでもうトキメキまくりの曲でございました。

で、MVもすごくかっこいいんですよ。とてもシンプルな作りにはなっているんですけど、カット数がものすごく多いんですよね。リアムといえば、なんというか奔放なイメージがあるじゃないですか? そんな彼が、あのカット数の収録にずっと立ち会っていたんだと考えると、意外といい人なのかも、真面目な人なのかも、音楽に対しては……って思ってしまいました(笑)。

すみません、そんな変な見方をしちゃいけないんですけど、実際ね、私もMVを撮ってますから、あのカット数って丸一日の作業だと思うんです。すごく凝ってるし、セットチェンジも多いと思うし、(撮影に)時間のかかるMVだったので、自分も現場の大変さを知っているだけに……これ、怒って途中で帰らなかったのかな?とか(笑)。ソロに対しての意気込みがものすごいものなのかもしれないと思ってしまいましたね。満を持して……といった感じが伝わってきたので、もっともっとソロの曲も聴きたいなと思いましたし、今後の活動にも期待したいです」

語り出したらリアム愛が止まらない…そんな放送回となりました。

(TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」6月19日放送より)

最終更新:6/26(月) 17:30
TOKYO FM+

Yahoo!ニュースからのお知らせ