ここから本文です

新鮮な福島県産食材が人気 郡山で「表参道マルシェ」

6/26(月) 11:19配信

福島民友新聞

 福島県内各地の産品が集まる「表参道マルシェ」は24日、郡山市の安積国造神社表参道で開かれ、新鮮な食材を求める買い物客でにぎわった。
 食大学、郡山ブランド野菜協議会、市中央商店街振興組合でつくる実行委の主催。新鮮な農産物や加工品を通し、地元食材の価値を見直してもらおうと、毎月開かれている。今回は県内から旬の野菜や、食材を生かしたドリンクなどを販売する10の農園や飲食店が出店した。
 会場には、ブロッコリーやキャベツ、レタスなどの新鮮野菜が並んだ。生産者は買い物客と会話し、商品の魅力や調理方法も伝えた。

福島民友新聞

最終更新:6/26(月) 11:28
福島民友新聞