ここから本文です

ヘンリー王子、キャサリン妃が心の支えに

6/26(月) 22:00配信

ELLE ONLINE

ヘンリー王子とキャサリン妃の関係について報じているのは雑誌『ニューズウィーク』。最近、ヘンリー王子はこの雑誌のインタビューに答え、王室に対する思いや母ダイアナ元妃の葬儀に出席したときの気持ちを語っている。

【写真】キャサリン妃も!社交界の夏の風物詩「ロイヤル アスコット」でファッションチェック

同誌によると「ヘンリー王子はダイアナ元妃が亡くなった後、心に空いた穴を埋めることができなかった。感情的に頼ることができる人を持たずに育った」。それを助けたのがキャサリン妃。「妃がその穴の一部を埋めた。ウィリアム王子が婚約したときヘンリー王子は彼女のことを、これまで持つことのなかった姉と呼んでいた」と報じられている。

また「ヘンリー王子はウィリアム王子と妃が住んでいるケンジントン宮殿によくふらりとやってきて、妃の作った食事を食べている」とも。ちなみにヘンリー王子のお気に入りは妃の作ったローストチキン!

母の死に長年向き合えなかったというヘンリー王子。今では兄ウィリアム王子とその出来事について語りあい、身近な人を失った後の精神的なケアの大切さを訴えるように。この活動を含め最近の英国王室はオープンになってきたと言われているけれど、これも妃の存在によるところが大きいみたい! 妃の影響力を改めて実感。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/26(月) 22:00
ELLE ONLINE