ここから本文です

宮里藍、66位タイでフィニッシュ/ウォルマートNWアーカンソーチャンピオンシップ

6/26(月) 13:28配信

AbemaTIMES

 今季限りでの引退を表明している女子ゴルフの宮里藍(32)が6月25日、アメリカ女子ツアー・ウォルマートNWアーカンソーチャンピオンシップの最終日に出場し、5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「70」で回り、通算2アンダーの66位タイでフィニッシュした。宮里は今季限りでの引退表明をしており、アメリカ女子ツアーでのプレーは表明後初。

 ラウンド後のインタビューは以下のとおり。

―今日は出だし、締めくくりがバーディ

 いい流れでスタートはできていたんですけど、グリーン上がやっぱり読みがいまひとつという感じだったので、チャンスが多かった1日ではあったんですけど、いまひとつ伸ばせなかったかなと思っています。

―きれのいいショットがたくさんありました。4番は違和感がありましたか

 セカンドが難しいところに止まってしまったので。左にも外したくなかったですし、ちょうど難しいライン出しだなと思ってたんですけど。うまく打てたかなと思ったんですが、やっぱりラフな分だけ思ったよりリスして、池に入ってしまったので。仕方なかったですね。

―パッティングのタッチは

 タッチは悪くなかったと思うんですけど、日本と違って芝目があるので、その分の読みがまだちょっと感覚が鈍いなというか。チャンスは多かったんですけど、ものにできなかったという感じです。

―久し振りのアメリカツアーでした

 ゴルフは悪くなかったんじゃないかなと思います。結構がまんするところはがまんしていたし。パットが入る入らないで、どこまで伸びるかという内容だったと思うので、そういうい意味では期待できる内容だったかなと思います。

―来週はメジャーです

 芝がどれぐらい違うのかにもよるんですが、明日からしっかり練習できるので、準備する時間はゆっくりあると思いますし、ショットはすごくいいので、それは来週にはすごくプラスになると思います。あとはパットをもうちょっと修正して頑張りたいです。

最終更新:6/26(月) 13:28
AbemaTIMES