ここから本文です

ミシュラン、商用車用新スタッドレスタイヤ「MICHELIN AGILIS X-ICE」を発売

6/26(月) 19:47配信

オートックワン

日本ミシュランタイヤは、乗用車用スタッドレスタイヤX-ICEシリーズの優れたアイスグリップ性能とバン・ライトラックなどに求められるロングライフ性能を高い次元で両立した商用車用スタッドレスタイヤ「MICHELIN AGILIS X-ICE(ミシュラン アジリス エックスアイス)」を8月1日より発売する。

その他の画像はこちら

サイズは195/80R15LT 107/105R、価格はオープンとなっている。

耐久性と経済性に優れたバン・ライトトラック用サマータイヤ「ミシュラン アジリス」に新たにスタッドレスタイヤをラインナップすることで、ドライ路面はもちろん、凍結路面や降雪時などさまざまな路面状況に対する安全性能をユーザーに提供する考えだ。

ミシュランは35年にわたり日本の気候条件を研究し、スタッドレスタイヤの開発を続けてきた。これまでに培ってきたその経験と実績は現在、乗用車用スタッドレスタイヤのシリーズ「MICHELIN X-ICE」で具現化されている。

ミシュラン アジリスX-ICEにはその技術が惜しみなく投入されており、商用車用タイヤに求められる耐久性を犠牲にすることなく、スタッドレスタイヤに求められる氷上でのブレーキング性能や雪上での走破性を両立している。

製品特徴と採用技術

製品特徴

・乗用車用スタッドレスタイヤX-ICEシリーズの優れたアイスグリップ性能を継承。

・バン・ライトラック用サマータイヤ、ミシュラン アジリスのロングライフ性能を搭載。

・ミシュラン アジリスと同様、速度レンジ「R(170Km/h)」を実現し、優れた高速安定性と乗り心地を確保。

・強固な内部構造 トレッド端部まで覆うキャッププライと強靭なビード構造が、ライトトラックの過酷な使用条件に長期間対応

トリプル・エフェクト・ブロック

・効果的な除水を実現する「マイクロポンプ」

・安定した接地面で強力にグリップする「クロスZサイプ」

・エッジ効果を高める「ZigZagマイクロエッジ」

Vシェイプデザイン

ミシュランX-ICEシリーズの「Vシェイプデザイン」を採用し、溝の角度を最適化。アイス性能を犠牲にすることなく、雪上性能との両立をバランスよく実現。

マックスタッチ

広い接地面を確保しながらも接地面圧が路面に均等にかかるように設計。タイヤ全体のブロックがしっかりと氷をとらえ路面に密着するため高いアイスグリップ性能、アイストラクション性能を発揮。

ブロックが均等の圧力で接地することで偏摩耗を抑制し、初期性能が長期にわたり持続。

最終更新:6/26(月) 19:47
オートックワン