ここから本文です

チタンスクラップ、低品位物に荷余り感

6/26(月) 11:42配信

日刊産業新聞

 チタンスクラップの一部品種に荷余り感が出てきたようだ。スポンジチタン価格の底離れとともに市況は回復し、輸出向けを中心に荷動きも上向いてきたが、ここにきて純チタン系の低品位スクラップでブレーキがかかっている様子だ。「中国の規制で需要が落ちている影響では」(特金原料問屋)などとみられる。

最終更新:6/26(月) 11:42
日刊産業新聞