ここから本文です

ハム大谷、球宴に初DH選出も…負傷明けで「どうなるか自分でも分からない」

6/26(月) 17:04配信

Full-Count

怪我に泣く今季、23日に1軍復帰も出場機会なく「これから次第」

 7月14、15日に開催される「マイナビオールスターゲーム2017」のファン投票最終結果が26日に発表され、パ・リーグ指名打者部門で日本ハムの大谷翔平投手が選出された。

【図表】選出は圧倒?それとも接戦? ファン投票ポジション別詳細

 オールスター出場はルーキーイヤーの13年から5年連連続5度目。ファン投票での選出は3年連続4度目(13年は外野手、15年と16年は投手)で、指名打者としての選出は初めてとなる。

 左太もも裏肉離れで今季はわずか8試合の出場ながら、DH部門で最多得票の大谷は「そういう中で選んでいただいて光栄だと思っています。選んでいただいた人の期待に添えるよう全力で頑張りたいです」と静かに闘志を燃やした。

 今季は怪我に泣かされている。昨秋痛めた右足首の影響で野手として開幕を迎えると、4月8日のオリックス戦で一塁への走塁中に左太もも裏を痛めて出場選手登録を抹消された。リハビリを続け、今月23日に2か月半ぶりの1軍復帰。フリー打撃とブルペンでの投球練習は再開しているものの、まだ全力疾走はできず、復帰後の3試合も出場機会がなかった。

 7月14、15日開催のオールスターには万全の状態で臨めるのだろうか。「まともに試合に出られていないので、どうなっていくのか、自分でもわからない。これから次第」と冷静に話した大谷。日々、最善を尽くすことは間違いない。

 昨年のオールスターは、先発投手としてファン投票と選手間投票で選ばれたが、右手中指のマメをつぶした影響で野手として出場。「5番・DH」で出場した第2戦でソロアーチを含む3安打2打点の活躍でMVPを獲得する離れ業を演じた。

 これまで数々のプロ野球界の常識を覆してきた大谷が、今年の球宴では一体どんな姿を見せてくれるのか。その一挙手一投足から目が離せない。

石川加奈子●文 text by Kanako Ishikawa

最終更新:6/26(月) 17:18
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 17:25