ここから本文です

チェルシー、DF史上最高額でユヴェントスの超有望サイドバック獲得へ 英紙はほぼ合意と報じる

6/26(月) 17:09配信

theWORLD(ザ・ワールド)

急成長を遂げるサンドロ

チェルシーはDFとしては過去最高額で、ユヴェントスのアレックス・サンドロ獲得に近づいているという。

チェルシーはこれまでユヴェントスにサンドロへのオファーを拒否されていたが、ようやく獲得にこぎつけたという。英『Mirror』によるとDFとして史上最高額の6100万ポンドでまもなく合意に至ると報じている。この額が物語る通り、ブラジル人左サイドバックはユヴェントスで大きな飛躍を遂げ、世界最高のサイドバックにまで成長した。

チェルシーは3バックを主に採用しているため、ウイングバックで起用されることになるかもしれないが、そこにはマルコス・アロンソが確固たる地位を築いている。しかし今のサンドロであればその地位を脅かす存在になることは間違いなく、さらに上のレベルへとチェルシーを導くだろう。

過去最高額DFの移籍は、3年前にパリ・サンジェルマンがダビド・ルイスを獲得した際にチェルシーに支払った金額5000万ポンドで、今回はそれを超える額である。チェルシーは史上最高額でサイドバックを補強し、さらなる高台に登ることができるだろうか。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報