ここから本文です

ドレッドの若き守備職人はやはりボーンマスへ? 25億円で再獲得と英紙

6/26(月) 22:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

出場機会に恵まれず

今季のプレミアリーグで見事優勝を成し遂げたチェルシー。来季の更なる躍進も期待されている同クラブだが、カリドゥ・クリバリ(現ナポリ)をはじめとする一級品のDFの獲得に失敗したことが複数のメディアで報じられるなど、戦力補強の遅れが懸念されている。

こうした状況のなか、ボーンマスが同クラブDFネイサン・アケの獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。2016-2017シーズン当初はローン移籍という形でボーンマスに在籍していた同選手は、1月にチェルシーに復帰。武者修行を終えたことで同クラブでの活躍が期待されていたが、復帰後はプレミアリーグで2試合の出場に留まっている。前述の事情を受け、ボーンマスが同選手の再獲得にむけて1800万ポンド(約25億円)の入札を開始したことが併せて報じられた。

ビッグクラブ特有の厳しい競争のなかで真価を発揮できていない同選手だが、出場機会を優先した移籍に踏み切るのだろうか。今後の動向に注目が集まる。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報