ここから本文です

俵さん感動、発見ずっと 宮崎市で対談、短歌表彰

6/26(月) 11:28配信

宮崎日日新聞

 宮崎市在住の歌人俵万智さんの代表歌集「サラダ記念日」の発行30周年を記念したイベント「サラダ記念日30年-そして宮崎へ」(宮崎日日新聞社主催)が25日、同市の宮日会館であった。「サラダ」をテーマに県民から公募した短歌大会の表彰式を開催。短歌雑誌「心の花」で俵さんと同門の歌人伊藤一彦さん=同市=との対談では、歌集誕生のエピソードや、沖縄・石垣島から昨年、本県へ移住した俵さんの暮らしぶりなどについて語り合った。会場には短歌愛好者ら約250人が詰め掛け、俵さんの節目を祝った。

宮崎日日新聞

最終更新:6/26(月) 11:28
宮崎日日新聞