ここから本文です

サッカーW杯ロシア代表にドーピング疑惑

6/26(月) 16:03配信

ホウドウキョク

今度は、サッカーの代表チームにドーピング疑惑が浮上。イギリスメディアは、サッカーのワールドカップブラジル大会に出場したロシア代表の選手全員が、ドーピング違反の疑いで調査を受けていると報じた。
イギリスのデイリー・メールが伝えたもので、FIFA(国際サッカー連盟)は、2014年のブラジル大会に出場したロシア代表23人全員を含む、あわせて34人を調査中としている。
記事は、このうちの4人は、現在ロシアで開催中のコンフェデレーションズカップにも出場していると伝えている。
ロシアをめぐっては、陸上競技などで、国ぐるみのドーピングが行われていたと認定され、2016年のリオデジャネイロ・オリンピックでは、ほとんどの選手が出場を認められなかった。

画像つきで記事をみる

最終更新:6/26(月) 16:03
ホウドウキョク