ここから本文です

17-18シーズンの開幕戦カードが決定、Bリーグ初代王者の栃木は三河と激突

6/26(月) 14:52配信

バスケットボールキング

 Bリーグは6月26日、2017-18シーズン開幕戦のカードを発表した。 

 B1リーグは開幕戦から地区の枠を超えた交流戦(オーバーカンファレンス)全9試合を実施。Bリーグ初代王者に輝いた東地区の栃木ブレックスは、チャンピオンシップでも激闘を繰り広げた中地区のシーホース三河と激突する。

 来季から東地区に所属する川崎ブレイブサンダースは名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦。また、大型補強で注目を集めている琉球ゴールデンキングスは、アイラ・ブラウンが今季在籍したサンロッカーズ渋谷をホームに迎える。来季からB1に参戦する西宮ストークスはホームで千葉ジェッツと、島根スサノオマジックは敵地で新潟アルビレックスBBと顔を合わせる。その他、横浜ビー・コルセアーズvs滋賀レイクスターズ、富山グラウジーズvsレバンガ北海道、京都ハンナリーズvs三遠ネオフェニックス、大阪エヴェッサvsアルバルク東京のカードが組まれている。

■B1リーグ戦開幕カード(第1節第1戦)
9月29日
栃木ブレックス(東地区)vsシーホース三河(中地区)
川崎ブレイブサンダース(東地区)vs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(中地区)
横浜ビー・コルセアーズ(中地区)vs滋賀レイクスターズ(西地区)
琉球ゴールデンキングス(西地区)vsサンロッカーズ渋谷(東地区)

9月30日
新潟アルビレックスBB(中地区)vs島根スサノオマジック(西地区)
富山グラウジーズ(中地区)vsレバンガ北海道(東地区)
京都ハンナリーズ(西地区)vs三遠ネオフェニックス(中地区)
大阪エヴェッサ(西地区)vsアルバルク東京(東地区)

※調整中
西宮ストークス(西地区)vs千葉ジェッツ(東地区)

BASKETBALL KING