ここから本文です

柳川龍之介が仙台と契約締結「地元を盛りあげられるよう日々精進」

6/26(月) 13:25配信

バスケットボールキング

 仙台89ERSは6月26日、6月5日付けで自由交渉選手リストへ掲出された柳川龍之介との契約締結を発表した。

 仙台市出身の柳川は、白鴎大学卒業後の2014年にNBL時代の広島ドラゴンフライズに入団。翌シーズンから仙台に所属すると、今季のレギュラーシーズンは計56試合に出場して250得点(1試合平均4.5得点)を挙げた。

 残留が決まった柳川は、クラブの公式HPで「決断に非常に悩みましたが、昨シーズンの悔しさが大きくあり、仙台でB1に昇格することが自分の成長にもなり、悔しさを晴らすことができると思い、決断しました」と明かし、「地元出身選手として、地元をさらに盛り上げられるように日々精進していきたいと思います」と想いを述べた。

 なお、仙台は同日、坂本ジェイ、谷里京哉と複数年契約を締結していることを併せて発表した。

BASKETBALL KING