ここから本文です

ブルーノ・マーズ、【BETアワード】で「パーマ」を披露

6/26(月) 13:40配信

Billboard Japan

 ブルーノ・マーズが、2017年6月25日に開催の【BETアワード】のトップバッターとして、『24K・マジック』から「パーマ」を披露し、期待を裏切らないエンターテイナーぶりを見せつけた。アワードやセレモニーのステージで、ブルーノが同曲をパフォーマンスするのは初となる。複数の部門にノミネートされているブルーノは現時点で<Best Male R&B/Pop Artist>の受賞が決定している。

 バックバンドのフーリガンズとの息の合ったハーモニーと、シャープながらもどこかユーモアを感じさせる特徴的な振り付けで観客を魅了したブルーノ。今回のステージでは途中で突然「ちょっと止めて!」と演奏をストップさせ、「これは【BETアワード】だぜ?一年で一番盛り上がるパーティーな筈なんだぜ?」と観客を煽り、演奏を再開する演出を挟んでいた。2回目に演奏を止めた際は、「動画なんか撮ってたら踊れないだろ?」とスマホで撮影している観客をやんわりと注意しつつも、「それ、インスタグラム用なんだろ?じゃあ、これをインスタにアップしろよ!」と一気に演奏を再開する場面も見られた。

 様々な授賞式のステージで『24K・マジック』からの楽曲を披露してきた彼だが、今年の2月に行われた【第59回グラミー賞】授賞式で披露した「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」は、その後、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位に輝いている。


◎「Perm」パフォーマンス映像
https://twitter.com/billboardhiphop/status/879143657508569089

最終更新:6/26(月) 13:40
Billboard Japan