ここから本文です

Thinking Dogs デスノート監督最新作の主題歌を担当! 2周年ワンマンライブにて初披露

6/26(月) 13:40配信

Billboard Japan

 2017年6月24日にデビュー2周年を迎えたThinking Dogsが、渋谷duo MUSIC EXCHNAGEで行われたワンマンライブにて、今秋公開の映画『リンキング・ラブ』の主題歌への抜擢と、本田美奈子の大ヒット曲「Oneway Generation」をカバーすることを発表した。

Thinking Dogs ライブ写真(全10枚)

 ワンマンライブでは「Oneway Generation」を初披露し、メンバーのJunは「初披露は緊張します」と緊張を見せながらも、映画の舞台となるバブル時期に大ヒットしたこの曲を、Thinking Dogs流に蘇らせた見事な演奏に会場からは歓声が上がった。

 映画『リンキング・ラブ』は、バブル末期の1991年にタイムスリップした女子大生が、両親と自分の未来のためにアイドルグループを結成し、奮闘するガールズパワームービー。“平成ガメラ”シリーズや、“デスノート”を手掛けた金子修介が監督し、唯一無二の存在感とダンスを武器にミュージカルにも活動の幅を広げているAKB48の田野優花が主演を務めている。

 また、Thinking Dogsはこの日、次回のワンマンライブとなるメンバーわちゅ~(b)の生誕祭が2DAYSに渡って開催されることも発表した。このライブは初日が【わちゅ~生誕祭 Day1 ~アコースティックな夜~】と題したアコースティックSETでのライブ、2日目が【わちゅ~生誕祭 Day2 ~ワチュワNight 2017~】と題したバンドSETでのバンド初の2DAYSワンマンとなる。わちゅ~は、「みんなに祝ってもらえるのが嬉しい。色々準備していこうかなと思っています」とコメントし、その意気込みを見せた。

 2周年を迎え、ますます勢いに乗るThinking Dogs。是非ワンマンライブに足を運び、映画『リンキング・ラブ』の公開前に、彼らの「Oneway Gengeration」を堪能しよう。


◎タイアップ情報
映画『リンキング・ラブ』
監督:金子修介
主演:田野優花(AKB48)
出演:石橋杏奈、白洲迅、中尾明慶、落合モトキ、加藤諒、木下隆行、大倉孝二、渡辺徹、西村雅彦 ほか
http://movie.linking-love.com/
(C)2017年公開予定

◎ライブ・イベント情報
【Thinking Dogs わちゅ~生誕祭 2days!!】
<わちゅ~生誕祭 Day1 ~アコースティックな夜~>
2017年8月16日(水)shimokitazawa 440(four forty)
OPEN 18:30 / START 19:00
<わちゅ~生誕祭 Day2 ~ワチュワNight 2017~>
2017年8月17日(木)shimokitazawa CLUB251
OPEN 18:30 / START 19:00
http://www.thinkingdogs.jp/

最終更新:6/26(月) 13:40
Billboard Japan