ここから本文です

フィフス・ハーモニー、グループ名は変更しないと語る「ファンたちが5人目のメンバー」

6/26(月) 16:10配信

Billboard Japan

 カミラ・カベロが脱退し、4人体制となったフィフス・ハーモニーが、グループ名を変更しなかった理由が明かされた。

 「もちろん考えた」とMTVニュースに対して話したメンバーのローレン・ハウレギは、「だって、5人ではなく4人しかいないのはあからさまだから。けれど、グループ名は変えたくない、と私たちは団結して思っていた」と続けた。そして「フィフス・ハーモニーという名前とともに私たちは成長してきたし、そのために仕事をして、それが私たちのブランドなの。私たちのこれまでの瞬間すべて。この5年間を費やしてきたものなの」と心の内を明かした。さらに、ダイナ・ジェーンは「ファンたちが私たちをフィフス・ハーモニーと名付けたの。今はファンたちが5人目のメンバーよ」と付け加え、名前は変えないことを念押しした。

 2016年12月、ソロ活動に専念するためにカミラ・カベロが脱退したことで大きな話題となったフィフス・ハーモニー。カミラは9月にデビュー・アルバムをリリースすることが予定されており、フィフス・ハーモニーもカミラ脱退後初となる新曲「ダウンfeat.グッチ・メイン」をリリースしたばかりで、今のところ5人体制に戻る気配はまったく感じられない。

最終更新:6/26(月) 16:10
Billboard Japan