ここから本文です

アート・ガーファンクルの3年ぶり来日公演が決定

6/26(月) 16:10配信

Billboard Japan

 アート・ガーファンクルが、2017年11月に約3年ぶりとなる来日公演を行うことが決定した。

 アート・ガーファンクルは、幼なじみのポール・サイモンと共に1964年にサイモン&ガーファンクルとしてデビュー。デビュー・アルバム『水曜の朝、午前3時』から「サウンド・オブ・サイレンス」が米ビルボードHOT 100で首位を獲得し、その後「ミセス・ロビンソン」「スカボロー・フェア」「明日に架ける橋」等、世界的なヒット曲を次々に発表した。近年では、2009年にサイモンサイモン&ガーファンクルとして16年振りの来日を果たし、東京ドームをはじめ全国で17万人を動員。その後、声帯麻痺を患いコンサート活動を中断していたが、奇跡的な復活を遂げ再びツアースタート。今回の来日は、2014年の来日公演以来3年ぶりとなる。



◎ツアー情報
2017年11月6日(月) 札幌市教育文化会館 大ホール
2017年11月8日(水) 盛岡市都南文化会館(キャラホール)
2017年11月10日(金) 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール 
2017年11月13日(月) 広島JMSアステールプラザ 大ホール   
2017年11月14日(火) あましんアルカイックホール
2017年11月16日(木) 17(金) Bunkamuraオーチャードホール

最終更新:6/26(月) 16:10
Billboard Japan