ここから本文です

夏休み前に安全点検 富山河川国道事務所 神通川緑地を巡回

6/26(月) 22:24配信

北日本新聞

 国土交通省富山河川国道事務所は26日、富山市の神通川緑地公園など5カ所を巡回して危険箇所がないか点検した。

 水辺を利用する機会が増えるゴールデンウイークと夏休み前に実施している。同事務所と市の8人が参加した。

 神通川桜づつみ緑地では、河川敷のベンチのボルトが緩んでいないか、階段のタイルがはがれていないか、ガラスの破片など危険物は落ちていないか、水辺周辺は滑りやすくないかなどを隅々まで確認した。

 危ない場所には注意を呼び掛ける張り紙や立ち入り禁止を示すコーンを設置し、7月20日ごろまでに各管理団体が補修を行う。

 今後は庄川、常願寺川、小矢部川の各河川敷でも点検を実施する。

北日本新聞社

最終更新:6/26(月) 22:24
北日本新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ