ここから本文です

沖縄・渡名喜島で水上運動会 綱引き・リレーに笑顔あふれる

6/26(月) 7:15配信

沖縄タイムス

 海で綱引きや騎馬戦、リレーを行う渡名喜小中学校(沖縄県渡名喜村)の第99回水上運動会が25日、同村あがり浜で催された。幼稚園児を含む31人が元気よく駆け回る姿に、住民は目を細めた。

 島はかつてカツオ漁で栄え、優秀な漁師を育てるため遠泳や潜水泳を取り入れた水上運動会を1919年に始めたと伝えられる。伝統の行事に、島出身者も多数駆け付け声援を送った。

 幼稚園児らが輪っかをくぐりお菓子の袋を口で取る障害物競走は浅瀬で実施。運動会初参加で4歳の前底泰丞ちゃん、伊是名こはるちゃんは「ゴールしたときが楽しかった」と笑った。

最終更新:6/26(月) 11:15
沖縄タイムス