ここから本文です

ストロール初表彰台「3位だなんてまだ信じられない。チームが支えてくれたおかげ」ウイリアムズ F1日曜

6/26(月) 13:24配信

オートスポーツweb

 2017年F1アゼルバイジャンGP決勝で、ウイリアムズのランス・ストロールは3位に入り、F1での初表彰台を獲得した。

ランス・ストロール(ウイリアムズ)が初表彰台。ウイナーのダニエル・リカルドと喜びを分かち合う

■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
ランス・ストロール 決勝=3位
 今はうまく言葉が見つからない。本当にドタバタしたレースで、いろいろなことがあったけど、チームは無線を通じて冷静さを保たせてくれた。実際のペースも良かったし、トラブルを避けながら、そのペースを最後まで維持できた。今日起きたことが、まだちょっと信じられない感じだよ。

 最後はバルテリ(・ボッタス)とサイド・バイ・サイドでフィニッシュラインを通過し、結果として抜かれてしまったものの、あれほど僅差のフィニッシュは滅多にないと思う。

 この週末を迎えた時点では、ポディウムに立てるなんて思ってもいなかった。本当に素晴らしい気分だよ。僕としては、これでひとつの夢がかなった。でも、今日起きたことはチームとしての努力の成果であって、これを実現させてくれたみんなに心から感謝したい。

 残念なのは、フェリペ(・マッサ)と一緒に好成績を祝えなかったことだ。それができれば最高だったのにね。トラブルさえなければ、彼は間違いなく僕と並んでポディウムに上がれたはずだ。     

[オートスポーツweb ]