ここから本文です

マグヌッセン、チーム今季最高位の7位「一時は3番手。興奮しちゃったよ!」ハース F1アゼルバイジャン日曜

6/26(月) 13:52配信

オートスポーツweb

 2017年F1アゼルバイジャンGP決勝で、ハースF1のケビン・マグヌッセンは7位だった。

ルーキーのランス・ストロール(ウイリアムズ)が3位でフィニッシュ

■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=7位
 セーフティカーが何度も出たり、赤旗が出たりと、クレージーなレースだった。本当にいろいろなことが起こった。でも僕はトラブルに巻き込まれることなく、マシンバランスもいい状態だった。週末を通してマシンのハンドリングはよかった。ただ、ブレーキに多少問題があり、ここのコースレイアウトは僕らとの相性がよくないから高い競争力を発揮することはできなかった。

 でも7位という結果を出すことができたのだから、すごくうれしい。一時は3位を走っていたから、ちょっと興奮しちゃったよ。今日は走っていて楽しかった。最高の午後だった。

[オートスポーツweb ]