ここから本文です

【グラストンベリー】エド・シーラン、“Superstition”と“Ain’t No Sunshine”のマッシュアップを披露

6/26(月) 14:00配信

rockinon.com

グラストンベリー・フェスティバルの最終日、現地時間6月25日にヘッドライナーを務めたエド・シーランだが、パフォーマンスの中で自身の楽曲“Take It Back”とスティーヴィー・ワンダーの“Superstition”、ビル・ウィザースの“Ain’t No Sunshine”の3曲をマッシュアップして披露した。

パフォーマンスの映像は、一般のTwitterアカウントで公開されている。


グラストンベリー・フェスティバルの公式インスタグラムにはエド・シーランのライブの様子が投稿されている。


なお、エド・シーランはこの3曲のマッシュアップを2015年の「ロック・イン・リオ」でも披露していた。



エド・シーランのグラストンベリー・フェスティバルでのセットリストは以下。

1. Castle on the Hill
2. Eraser
3. The A Team
4. Don’t
5. Bloodstream
6. Galway Girl
7. Lego House
8. Take It Back / Superstition / Ain’t No Sunshine
9. I’m a Mess
10. Photograph
11. Nancy Mulligan (with Beoga)
12. Thinking Out Loud
13. Sing
14. Shape of You
15. You Need Me, I Don’t Need You

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/26(月) 14:00
rockinon.com