ここから本文です

水曜日のカンパネラ、初の武道館公演をBlu-ray化。山田智和監督によるティザーも公開

6/26(月) 18:40配信

rockinon.com

水曜日のカンパネラが、初の映像作品Blu-ray『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~』を7月26日(水)にリリースする。

これは、今年3月8日に行われた、水曜日のカンパネラ初の日本武道館単独公演の模様を収めた映像作品で、オープニング曲“猪八戒”から、アンコールで披露された“ドラキュラ”までの全24曲が完全収録される。

なお、水曜日のカンパネラにとって映像作品としてのリリースは初で、より綺麗な映像と音楽でライブを体感してもらいたいという思いからBlu-rayのみの1形態での発売となるとのこと。

本編全体の映像監督を、過去には“ナポレオン”、“アラジン”、“ユニコ”、さらに先月配信された新曲“メロス”のミュージックビデオでも監督を務めた山田智和が務めている。さらに、過去にもミュージックビデオやツアーのメイキング映像の監督を務めてきた、岩淵弘樹による武道館公演までの裏側に密着した模様を収めた約45分に及ぶメイキング映像も収録される。アートワークは、武道館公演のビジュアルデザインも務めた、クリエイターの桑原歓行が担当。武道館の八角形をモチーフにしたジャケットデザインとなる。

本日の発表にあわせ、山田智和監督が「ビックバン」をテーマに作成したティザー映像も公開された。


●リリース情報
Blu-ray『水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~』
2017/7/26 Release
WPXL-90157
《収録曲》
M1-猪八戒
M2-シャクシャイン
M3-ディアブロ
M4-雪男イエティ
M5-アラジン
M6-桃太郎
M7-アマノウズメ
M8-ライト兄弟
M9-ツイッギー
M10-ウランちゃん
M11-バク
M12-ユタ
M13-ネロ
M14-ユニコ
M15-カメハメハ大王
M16-ツチノコ
M17-マッチ売りの少女
M18-ナポレオン
M19-ミツコ
M20-坂本龍馬
M21-世阿弥
M22-ラー
M23-一休さん
M24-ドラキュラ

水曜日のカンパネラ OFFICIAL SITE

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/26(月) 18:40
rockinon.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ