ここから本文です

[なでしこリーグ杯]なでしこ戦士海外移籍前最終戦…横山が2発、山根は後半40分に失点:第5節

6/26(月) 17:55配信

ゲキサカ

 なでしこリーグ杯1部の第5節が24日と25日に行われた。

 海外移籍が発表されているなでしこ戦士の最終戦になった。A組ではAC長野パルセイロ・レディースからフランクフルトに期限付き移籍するFW横山久美は、ホームで行ったアルビレックス新潟レディース戦に先発。1点リードの前半28分にヘディングで追加点を決めると、さらに1点を加えた同44分にも右足弾を記録すると、後半に新潟Lに2失点を喫したが、5-2の勝利に導いた。

 同じくA組のジェフユナイテッド市原・千葉レディースのGK山根恵里奈は、23日に海外挑戦を発表。移籍先など詳細は発表されていないが、24日の日テレ・ベレーザ戦が最終戦になった。試合はシュート15本を打たれる猛攻を受けると、後半40分にMF阪口夢穂にゴールネットを揺らされ、0-1で敗戦。チームも日テレに首位の座を譲った。

 B組では首位のINAC神戸レオネッサが奈良県立橿原公苑陸上競技場で行った伊賀フットボールクラブくノ一との一戦に2-1で勝利。後半19分に先制を許したが、同37分にFW増矢理花が右足で同点弾。同40分にはMF中島依美が逆転弾を蹴り込んだ。

 浦和レッズレディースは鴻巣市立陸上競技場で行ったASエルフェン埼玉とのダービーマッチに1-0で勝利。前半9分にMF塩越柚歩が左足で合わせたシュートが決勝点になった。3戦ぶりの勝利を挙げた浦和Lは首位と勝ち点2差の2位をキープしている。

 第6節は7月1日と2日に行う。

最終更新:6/26(月) 17:55
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報