ここから本文です

松山出身の漫画家・萩埜さん連載デビューへ 長浜高水族館部がテーマ

6/26(月) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県松山市出身の漫画家萩埜まことさん(25)=ペンネーム、東京都在住=が、27日発売の月刊誌「電撃マオウ」(KADOKAWA)で連載デビューする。長浜高校(大洲市)の水族館部をモデルにした「熱帯魚は雪に焦がれる」で、女子高生の青春を描く。萩埜さんは「彼女たちの心の動きに注目して」と語り、同高の生徒たちは「(作品を通して)長浜を好きになってほしい」と期待している。

愛媛新聞社

最終更新:6/26(月) 13:00
愛媛新聞ONLINE