ここから本文です

100円が26,693,120円に!? 大井競馬で地方競馬史上最高配当の大波乱

6/27(火) 21:39配信

netkeiba.com

 27日、大井競馬場第12レース・ロマンティックナイト賞で吉原寛人騎手騎乗の14人気プラチナバディ(大井・辻野豊厩舎)が優勝。2着には15番人気メジャーメアリー、3着には9番人気グットドディユの大波乱となり3連単は26,693,120円の超高配当。地方競馬史上最高額を更新した。

 3連単の的中票数は2票で、この組み合わせは3,360通り中の3,218番人気だった。1着のプラチナバディは単勝92倍、3連複も1,715,660円と荒れに荒れた結果となった。

 前回の記録更新は2010年4月6日に行われた大井競馬の第7レース。1着から14番人気ルドゥーテ、4番人気アーノルドツヨシ、15番人気グレイスレイラで3連単24,880,720円だった。

 中央競馬では2012年8月4日の新潟競馬場の新馬戦で3連単29,832,950円と今回の配当をも上回る記録がある。そのレースの優勝馬は2015年のG1・ヴィクトリアマイルで最低18番人気ながら3着に入り高配当の使者となったミナレット。

最終更新:6/28(水) 11:15
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ