ここから本文です

<菊地凛子>出産後初の舞台あいさつ スレンダーな体形に白ブラウス×白パンツでエレガントに

6/27(火) 13:55配信

毎日キレイ

 2016年10月に第1子を出産した女優の菊地凛子さんが24日、東京都内で行われた主演映画「ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話」(イ・インチョル監督)の初日舞台あいさつに登場した。菊地さんが舞台あいさつに登場するのは出産後、初めて。スレンダーな体形で、白いブラウスを白いパンツにインして着こなし、シルバーラメ×ブラックのシューズや大ぶりのアクセサリーを合わせたエレガントなファッションだった。

【写真特集】菊地凛子 驚くほどスリム! まねしたいエレガントな白コーデ

 菊地さんは「こだわり」のために生きる性別不明の美しいアンドロイドで、靴職人のKai(カイ)を演じており、自身のこだわりについて聞かれると「食です。1日の最後には絶対、おいしいものを食べたい。おすしが好きで北海道まで食べに行ったこともあります」と明かした。

 映画は、人々が欲望を捨てて自らアンドロイドになることを選んだ世界を舞台にしたダークファンタジー。一部のアンドロイドに突然エラーが起き、欲望という人間らしさを取り戻してしまい……と展開する。ハイブランドの「CHANEL(シャネル)」が衣装の一部を協力したことでも話題となっている。30分の短編ながら全国18都市で順次公開される。

最終更新:6/27(火) 13:57
毎日キレイ