ここから本文です

まだまだ続く芸人の浮気 デニス・植野が二股交際を“告発”される

6/27(火) 10:53配信

リアルライブ

 お笑いコンビ・デニスの植野行雄が二股交際していたことを、井川遥似の36歳美女が発売中の「フラッシュ」(光文社)に暴露している。

 植野といえば、ブラジル人を父に持つハーフだが、日本語しか話せず。お笑い芸人としてのみならず、昨年公開の綾野剛主演映画「日本で一番悪い奴ら」で好演するなど、俳優としても活躍している。

 そんな植野だが、美女によると、植野との出会いは昨年7月。友人との飲み会で知り合い、その後、何度か2人で会ううちに男女の仲に。当時、植野は交際相手がおらず、美女が“本命”であるかのような言動だったという。

 植野は自身の友人に美女のことを「大事にしている子」と紹介。美女は自宅に植野を呼んで手料理をふるまうなど交際は順調だったが、今年春先、その美女に見知らぬ女性からの電話が。すると、電話をかけてきた女性の隣には植野がおり、「じつは昔からつき合ってる彼女がいる。だからもう会われへん」と一方的に別れを切り出されたというのだ。

 同誌に涙ながらに“告発”したという美女だが、ショックのあまり不眠症になり、さらには適応障害と診断され、病院通いを余儀なくされているという。植野は同誌に対し、二股交際を認め、「彼女を傷つけたことに関しては、もちろん僕が悪い」と謝罪したというのだ。

 「植野はなかなかのパーティーピーポーでかなり遊び回っている。昨年秋には一部で歌手の青山テルマと遊び回っていることが報じられたが、本命の彼女にとって女遊びが悩みの種か」(テレビ関係者)

 お笑い芸人では最近、フジテレビ・山崎夕貴アナと交際が発覚した、小栗旬のものまね芸人・おばたのお兄さんの二股交際が発覚。謝罪会見した。

 植野、おばたのスキャンダルは“氷山の一角”と思われるだけに、今後もお笑い芸人の女性スキャンダル発覚が相次ぎそうだ。

最終更新:6/27(火) 10:53
リアルライブ