ここから本文です

<村上佳菜子>寺川綾ら女性アスリートと浴衣競演 笑顔でランウエー歩く

6/27(火) 18:03配信

毎日キレイ

 フィギュアスケートの村上佳菜子さん、競泳の寺川綾さんら6人の女性アスリートが27日、神田明神(東京都千代田区)で開かれた浴衣のファッションショーに登場した。村上さんが着たのは「守り」を意味するうろこ、東京都の木のイチョウ、「飛躍」を表すうさぎの柄を組み合わせた白と赤の浴衣で、村上さんは「可愛いものを作っていただいたので、うれしいです」と感謝していた。

【写真特集】可愛い! 村上佳菜子、色とりどり!アスリートの浴衣姿 全身も

 この日は、空手の植草歩選手、柔道の田知本遥選手、パラトライアスロンの秦由加子選手に加え、昨年引退した競泳の星奈津美さんも浴衣姿で登場。寺川さんは鳳凰(ほうおう)の羽根や、睡蓮(すいれん)の花などがデザインされた紫の浴衣姿だった。浴衣は、すべて共立女子大の家政学部被服学科の学生が制作し、村上さんらは同所に作られたランウエーを笑顔を見せながら歩いた。

 

 「アスリート神前コレクション2017~浴衣まつり@神田明神」は、「『勝負の神様』として知られる神田明神でアスリートが浴衣になる」というコンセプトで開いた。国内スポーツと日本の伝統美への関心の向上が狙い。

最終更新:6/27(火) 20:23
毎日キレイ