ここから本文です

<葵わかな>可愛らしさと大人っぽさを兼ね備えた個性派スカートスタイル

6/27(火) 21:43配信

毎日キレイ

 女優の葵わかなさんが27日、東京都内で行われた映画「逆光の頃」(小林啓一監督、7月8日公開)の完成披露上映会に登場した。葵さんは、白×ブルーのストライプを基調に、襟やスカートに異素材を組み合わせた個性派アイテムを着こなし、オレンジのネイルを合わせたいでたち。可愛らしさと大人っぽさを兼ね備えたファッションだった。

【写真特集】裾がシースルーになった葵わかなが可愛らしい! 全身カットも

 この日の試写会には、葵さんのほか主演の高杉真宙さん、小林監督、原作のタナカさんも出席した。

 映画は1988~89年に「コミックモーニング」と「モーニングOPEN」(ともに講談社)に連載されたタナカカツキさんのマンガが原作。京都生まれ、京都育ちの、どこにでもいる平凡な高校2年生・赤田孝豊(高杉さん)が、同級生たちとの友情やケンカ、幼なじみのみこと(葵さん)への恋などを経験していく……という内容。

最終更新:6/27(火) 21:45
毎日キレイ