ここから本文です

(時時刻刻)創業家経営、保身重ね失墜 タカタ破綻

6/27(火) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 エアバッグで世界を先導した自動車部品大手タカタが経営破綻(はたん)した。「ファミリー経営」が迷走を重ね、「安全」を売りにしながら消費者の信頼を裏切った。先端技術がはらむ安全上のリスクにどう向き合うべきか、新しい課題も突きつけている。▼1面参照

 ■リコール・再建、鈍い対応
 「なぜこれ(エアバッグの異常破裂)が起きたんだ、と非常に不可解」「開発時は予見不可能だった」
 高田重久会長兼社長(51)は、記者会見で納得のいかない思いをにじませた。
 米国で初の死亡事故が起きたのは2009年5月。事故は続き世論は怒りにわいた。……本文:4,577文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社