ここから本文です

<週刊少年ジャンプ>復刻版発売へ 3カ月連続で第1弾は創刊号&“最大部数”号

6/27(火) 16:50配信

まんたんウェブ

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)が今年で創刊50周年を迎えることを記念して、同誌の歴史の中で記念、記録、記憶に残った過去の「ジャンプ」を、内容をそのままに復刻した「復刻版 週刊少年ジャンプ」が発売されることが、明らかになった。復刻版は、2冊セットで、7月15日から3カ月連続で発売予定。第1弾の「パック1」は、1968年7月11日発売の「創刊号(1号)」と、653万部と最大の発行部数を記録した「1995年新年3・4合併号」のセットとなっている。価格は各833円(税抜き)。

【写真特集】「ジャンプ」の“伝説”号が復活 「クリリンのことか―っ!!!!!」も

 「パック1」の創刊号には、70年代にアクションマンガとして大ヒットを記録した「ワイルド7」の作者・望月三起也さんの「ドル野郎」や、楳図かずおさんの時代劇ホラー「手」、赤塚不二夫さんのギャグマンガ「大あばれアパッチ君」、永井豪さんの「ハレンチ学園」の読み切り版などを収録。また、最大発行部数を記録した「1995年新年3・4合併号」には、全編フルカラーの「SLAM DUNK」や、ロングポスターも付いている「DRAGON BALL」、また「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」「キャプテン翼」などの人気連載作品が掲載されている。

 8月12日には「ジョジョの奇妙な冒険」連載開始号である「1987年新年1・2号」と、「ONE PIECE」連載開始号である「1997年34号」の2冊セット「パック2」が発売。9月16日には「北斗の拳」の名ぜりふ「わが生涯に一片の悔いなし!!」が登場した「1986年26号」と、「DRAGON BALL」の名ぜりふ「クリリンのことかーっ!!!!!」が登場した「1991年21・22合併号」の2冊セット「パック3」が発売される。

最終更新:6/27(火) 17:04
まんたんウェブ