ここから本文です

クリスタルパレス、新監督にデブール氏 「インテルでの経験を生かしたい」

6/27(火) 11:18配信

ISM

 クリスタルパレス(イングランド)は現地時間26日、新指揮官に元オランダ代表DFフランク・デブール氏(47)を招聘したことを発表した。契約期間は3年。

 2010年から16年までアヤックス(オランダ)を率いて、リーグ4連覇などを成し遂げたデブール監督。昨夏にインテル(イタリア)の指揮官に就任したが、わずか14試合、84日で解任の憂き目に遭った。

 デブール監督は、クリスタルパレスを「ソリッドなプレミアリーグのクラブ」にすることが目標と意気込み。インテルで成功できなかった理由を問われると、「特にプレシーズンの最初に沢山のことが起きた。私は多くを学んだよ。その経験をここで生かしたい」と返答している。

 前月退任したサム・アラーダイス前監督のもとでは、カウンター中心のサッカーをしていたクリスタルパレスだが、デブール監督はオランダ人らしくポゼッションをベースとする。新指揮官は現有戦力を生かすとしつつ、「1、2人の補強は必要だと思う」と語った。

 現役時代にオランダ代表で112試合に出場したデブール監督は、バルセロナ(スペイン)などで活躍し、2006年に現役を引退。2010年W杯では、オランダ代表のアシスタントコーチを務めていた。(STATS-AP)

最終更新:6/27(火) 11:18
ISM