ここから本文です

指で回転させる「フィンガースピナー」を実感する…新感覚ってこんな感覚?

6/27(火) 12:30配信

レスポンス

バンダイの子会社であるメガハウスは、指ではじいて回転させて遊ぶ玩具「フィンガースピナー」を6月中旬に発売した。

[関連写真]

フィンガースピナーは、縦75×横75×高さ15mmの手のひらサイズで、3つの羽根がついた手裏剣のような形状をした新スタイルの玩具だ。本体の中心部分を親指と人差し指でつまみ、もう片方の手の指で本体を回転させると、内蔵されているベアリングが稼働してジャイロ効果が発生し、つまんでいるだけで回転が3分以上持続。回転時には指先に「G」がかかり、不思議な感覚を楽しむことができる。

また、つまんで回転させるだけでなく、回転中のフィンガースピナーを人差し指の上に乗せたり、股を通してキャッチする「レッグスルー」やどんどん積み重ねる「スピンタワー」など、さまざまなトリックプレイを楽しむこともできる。

メガハウスからサンプルを借りて、何人かで試してみた。すると……。

「あー、知ってる知ってる! すごく流行っているやつでしょう?」
「こんなののどこが面白いのかねえ」
(やってみると)「お、けっこうムズいじゃん」
(すぐに)「まわったまわった、簡単だね」
(そして)「お。あ。お」
「え、え、なにこれ?!」
「わかる、わかる」
「フニフニフニフニ……」

……といった感じ。簡単なようで難しい、と思ったらやっぱり簡単、なんだか不思議。短時間の試遊だったので、トリックプレイが可能になるほど上達はしなかったが、また、流行の理由がわかるほどでもなかったが、「わかるような気がする」というところで感想は一致した。

カラーはブラック、ホワイト、レッド、ブルーの全4色で、価格は各1620円。

協力:メガハウス(試供品)

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:6/27(火) 14:56
レスポンス